大黒屋は多くのお客様に支えられ、創業60余年を迎えました

大黒屋大黒屋 無料査定・高価買取実施中!

お電話でのお問い合せはこちら 042-972-3997

お問い合せはコチラ

大黒屋スタッフブログ

2017/12/28(木)

バレンシアガの高価買取なら大黒屋へ

買取


ライン査定
バレンシアガの高価買取なら大黒屋へおまかせください!

バレンシアガとは

「バレンシアガ BALENCIAGA」は、1919年スペイン生まれのデザイナークリストフ・バレンシアガがスペインのサン・セバスチャンで最初の店を開いたことから始まりました。
1933年にはマドリードに、そして1935年にはバルセロナに店とスペインに3店舗を構えましたが、戦争によって店舗は閉鎖され、その後、パリに移り、1937年、パリのジョルジュサンク・アベニュー10番地に店を開きました。(現在も同じ場所に旗艦店があります。)


初のパリ・コレクションでは、シンプルで完璧なシルエットが高く評価され、パリのバイヤーから一気に注目を浴び、ファッション業界で大きな話題を呼びました。

バレンシアガは「クチュール界の建築家」、「クチュール界のピカソ」、「デザイナーの王様」、「クチュリエ中のクチュリエ」などとも評され、ファッションの歴史に大きな影響を与えました。

バレンシアガの死後、長い低迷期もありましたが、その危機を救ったのが若きデザイナーのニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquiere)でした。2000年代より、人気が復活し、その才能とブランド価値に目を付けたグッチが2001年に買収し、事業拡大を目指し世界の主な首都に旗艦店を出していきます。

2006年には、日本法人であるバレンシアガ・ジャパンが誕生し、服・バッグ・小物・宝飾品などのほとんどのアイテムを日本法人が取り扱っており、香水・コスメなどの商品はブルーベル・ジャパン、コティ・プレステージ・ジャパンが取り扱っています。

スタッズ装飾のあるバッグ・財布などがブランドアイコンになっているバレンシアガは、シンプル&エレガントでどこかハード感も持ち合わせた魅力的なブランドです。



order_blog



バレンシアガのモデルラインナップ

BALENCIAGA バレンシアガ エディターズバッグ 2Way ザ・ファースト 103208.jpg


エディターズバッグ 2Way ザ・ファースト

バレンシアガの代表ライン「ザ・ファースト」。良質の山羊皮を使用した小さめのハンド・バッグです。他にも色々なラインがありますが、この「ザ・ファースト」と並ぶ人気ラインに「ザ・シティ」があります。シンプルなデザインでありながらA4サイズが入る抜群の収納力で、カラーバリエーションも豊富になっています。素材もラム、ハラコ、カーフ、ナイロンなどがあり多彩なラインナップになっています。



BALENCIAGA バレンシアガ ジャイアント ラウンドファスナー長財布 253053 D940N

ジャイアント ラウンドファスナー長財布

カラーバリエーションが豊富で、シンプルなデザインになっています。レディース財布が人気ありますが、比較的ハードな印象のメンズ財布もおすすめで、収納性・機能性ともに大変優れています。





バレンシアガの愛用者

海外では、歌手のヴァネッサ・ハジェンズ、女優ダコタ・ファニング、ニコール・リッチー、マイリ―・サイラス、ケンダール・ジェンナーなどの海外セレブが愛用しております。
国内では、中村アンさん、ローラさん、本田翼さん、紗栄子さん、石原さとみさん、蛯原友里さん、陣内智則さん、岩田剛典さんなど多くの有名人が愛用しています。




order_blog



バレンシアガの買取実績

20代から30代の女性を中心にファンが多い「バレンシアガ」を当社では高価買取しております。

人気のシティシリーズはじめ、財布、衣類など幅広く扱っております。

当社の鑑定師がお客様の大切なお品を一点一点丁寧に査定いたします。

使っていないお品が御座いましたら、ぜひLINE査定や無料宅配買取サービスからお気軽にお問い合わせ下さい。

choice_blog

さらに当社では次回ご利用時にお使い頂ける買取ポイントが貯まります!

point_blog

order_blog



【大黒屋 飯能本店】

埼玉県飯能市栄町19-8

電話:042-972-3997

営業時間:10;00~19;30(日曜、祝日は19;00まで)

定休日:水曜(祝日の場合は営業)



【大黒屋GINZA】

東京都中央区銀座5丁目6-14 銀座ビルディング2階

電話:03-5537-3990

営業時間:10;00~19;30

定休日:年中無休(年末年始、棚卸し等を除く)